イチロー名言集

日本人初のメジャーリーガー外野手で、MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)のイチロー選手の名言集です。

2020-06-19から1日間の記事一覧

びっくりするような好プレイが、勝ちに結びつくことは少ないです。確実にこなさないといけないプレイを、確実にこなせるチームは強いと思います。

2001年9月、好プレイの後の言葉です。「あれはむずかしいプレイではありません。ふだんからそういう準備をしているし、それはいつも変わりません」 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.92 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社…

ぼくは、1試合、1試合、ふりかえっています。まとめてふりかえることはしません。

2001年7月、「前半戦をふりかえって」と聞かれたときの言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.91 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

今日は、ムダがないというだけです。早く明日になってほしいと思います。こういう結果のときに余韻に浸ったりするとロクなことがありません。

2003年6月、4打数4安打2ホームランの試合のあとの言葉です。」 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.88 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

ハイレベルのスピードでプレイするために、ぼくは絶えず体と心の準備はしています。自分にとっていちばん大切なことは、試合前に完璧な準備をすることです。

2002年、準備についてたずねられたときの言葉です。「準備は、打席に入る前に汗だくのTシャツを着替えるとか、スパイクに泥が詰まっていないかチェックするとかいうことです。精神状態は、多くの準備のうちのひとつに過ぎません」 夢をつかむ イチロー262の…

死球の影響はありません。そういう筋肉をふだんから作っています。そういう状況は何回も経験していますし、他の選手とは意識が違います。

2003年7月、死球の影響を聞かれたときの言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.86 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

勝ちを待っていてはなかなかきません。つかみに行かないといけません。

2003年7月、サヨナラ負けを喫したときの言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.85 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

試合に出続けるという意味で自己管理は必要ですが、僕らは高い給料をもらっているわけだから、体調管理は当たり前のことです。

2003年6月、体調管理についての言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.84 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

勝ちパターンにはまらないと勝てないチームには限界があります。いろいろな場面や展開に対応できればチームとしての幅が広がります。

2003年5月、チームの状態を聞かれたときの言葉です。「チームとしての幅が広がっていくチームが、本当に強いチームですね」 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.83 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11…

調子がよくてもいいとは言いませんし、悪くても悪いとは言いません。それは、見ている人で判断してください。

2003年4月に、調子について聞かれたときの言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.81 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

自分たちを客観的に見てやるべきことをやります。それは、どんなときも変わらないものなのです。

2003年4月、チームが敗れたときの言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.80 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:2005/3/11 Amazonで詳しく見る

自分が変わろうとすることは、なにもありません。いまある能力を、しっかり出せる状態を常に作っておくことが、これからも、ずっと目標になると思います。

2002年のシーズンが終わり、「これから自分のなかであたらしいことにとりくむことは考えられないです」と言ったあとの言葉です。 夢をつかむ イチロー262のメッセージ p.79 作者:『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会 出版社:ぴあ 発売日:200…

ヒットを続けて打ったとしても、過去のものだとふりはらえれば、次の打席に集中していけますから。

2003年のシーズンオフに「過去のいい打席を引きずっていると、ダメでもいいかという気持ちが生まれてしまうわけです。なかなかいい結果が出ないときも、表情や態度に出てしまうことはあると思います。そこをぐっと我慢をして、変わらない自分を作るべきです…

© 2020 ichiro262.com