イチロー名言集

日本人初のメジャーリーガー外野手で、MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)のイチロー選手の名言集です。

楽しむということ

子どもたちは、そんなに野球がうまくないにもかかわらず、なんで、あんなに楽しそうに野球をしているのでしょう?

2006年の1月、野球についての発言。「心のどこかに、子どもみたいな気持ちがないとダメだというのは、そんなふうに思うからなんです」

自分が、どう変化したか。それを見るのは楽しい。

2005年のシーズン終了後に、変化についてきかれたときのセリフ。「こんなふうに変わったのか、と思える自分が現れることがおもしろい」

楽しんでやれ、とよく言われますが、ぼくにはその意味がわかりません。

2004年10月、258本安打の記録達成後の言葉です。「楽しむというのは、決して笑顔で野球をやることではなくて、充実感を持ってやることだと解釈してやってきました。ここに辿りつくまでのことを、いわゆる、『楽しんでやる』というような表現は、とてもできま…

© 2020 ichiro262.com