イチロー名言集

日本人初のメジャーリーガー外野手で、MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)のイチロー選手の名言集です。

説明できること

ぼくは天才ではありません。なぜかというと自分がどうしてヒットを打てるかを説明できるからです。

2002年シーズン終了後の言葉です。自分が天才ではない理由としては「なんでこんなヤツがこんな打ち方でヒットをたくさん打てるのだろう、と思わせるようなのが、『天才』だと思います」と述べています。

どうやってヒットを打ったのかが問題です。たまたま出たヒットでは、なにも得られません。

自分の「形」を得ていない頃、98年の途中までは首位打者でい続けていても悩んでいたという。その頃を振り返っての言葉。(2002年)

自分のやっていることは、理由があることでなくてはいけないと思っているし、自分の行動の意味を、必ず説明できる自信もあります。

2004年1月、ファンを前に語った言葉です。「説明できること」について、イチロー選手は「自分で打ったヒットを、なぜヒットになったかって説明ができるようになったのは、僕の場合は1999年以降の話なのです」とも述べています。 夢をつかむ イチロー262のメ…

© 2020 ichiro262.com